冥土カフェ、山梨 2018.4.15.

第三回となる「冥土カフェ」。

2018年4月15日、山梨で開催しました。

今回は山梨の葬儀社であるジットセレモニー様にご協力を頂き、実際の葬儀場で開催することができました。

自然豊かで静かな場所にあるセレモニーホールです。

 

冥土カフェは終活ではなく、死を体感することで「今まで」と「これから」を考えるワークショップです。

今回はさらに、ご自身や僧侶・葬儀社・保険会社などの専門家、参加者同士の対話ができるようにスケジュールを変更しました。

 

開催時間は対話の時間をたっぷり取ろうと、朝9時半〜14時半まで。

午前中は現世から冥土へのチェックイン。自己紹介を兼ねて、今の気持ちを語ります。

参加者さんは『これから何が始まるんだろう?』と期待と不安の混じった緊張感があります。

 

次に、僧侶との対話。

冥土カフェ初回からお世話になっている鈴木僧侶にお願いしました。

今回は円卓を囲み、僧侶と「死」についてどのように考えているかを語りました。

「解放」「やり残したことがある」「怖い」「わからない」いろんな想いがあります。

今回は、「定命」というキーワードが上がってきました。

定められた命をどう使うか。みんなで考えました。

参加者さんからの質問から引き出されたキーワード「定命」。ライブ感あふれる対話の場です。

 

死は生の延長線上にあるもの。

生き方が様々であれば、死の概念も様々。またライフステージによっても、個人の想いは変わります。

『なるほど、そういう見方もあるのか』他の方の想いを聞くことで、「死」に対する考え方が多面的になります。

それぞれの想いを語り合うと、あちこちで笑いがおきてきます。

冥土カフェは暗く重い雰囲気ではなく、本質的なことをリラックスして話せる場なのです。

 

次に冥土へ旅立つ準備をします。

それぞれ現世を振り返り、冥土への準備をします。

今悩んでいること、失いたくないもの、ほしいもの。

死を前にどんな感情や想いが浮き上がってくるか。

何のために生きてきたか。

最後の日にしたい10個のこと。

ご自分との対話。入棺後、想いがまた変わります。

そんな問いが用意されており、それぞれご自分と対話しながら書いていきます。

そして心の準備ができた方から、冥土へと旅立ちます。

 

今回の冥土は、本当に使っている祭壇。

そして、棺に自らの足で入ります。

蓋が閉まり、まだ空いている小窓から光が入っています。

小窓が閉められると突然やってくる闇。

程なくして、鐘の音、数珠の音、僧侶の読経が始まります。

そこで感じることは、人それぞれ。あなたはどんなことを感じるでしょうか。

 

特に、ご夫婦やパートナーと一緒に参加するのをお勧めしています。

パートナーが自ら蓋を閉める瞬間。

棺に大切な人が入っていて、読経されている瞬間、どんなことを感じるでしょうか。

 

そしてこの体験はお互いにします。

最初に夫を妻が送り、次に妻が夫を送る。

いつか必ずどちらかが見る風景。

その時になって、「ああしておけばよかった」と後悔するよりも、今ならリカバーできます。

忙しい毎日にふと足を止め、自分やパートナー、家族のこれからの生き方を考えるいい機会になります。

夫自らが小窓を閉める瞬間。何を感じるでしょうか。
妻が夫を送る瞬間。どんな想いが湧き上がるでしょうか。

そして、今回は冥土から帰ってくることができます。

「死」に近い体験をしたのち、どんなことを考えるでしょうか。

それぞれの想いを参加者さん同士で共有し、それぞれの新しい人生を歩み始めます。

ここまでが午前中のプログラムです。

 

お昼はジットセレモニーさまの計らいで、実際に初七日にお出しする料理を食べました。

参加者、企画メンバーで和気藹々と話をしながら楽しい時間を過ごします。

死のことや家族のこと、これからの生き方のことなど、深い話をしておられました。

豪華でとても美味しい料理!特別にありえない料金でご提供頂きました。

 

そして午後は、これから生きていくためのヒントを葬儀社や保険会社との対話で学びます。

葬儀社はジットセレモニーの辻さんより、葬儀の現状、亡くなった時に困らない準備についてお話を頂きました。

この業界の人でなければ知らない本当のことをお聞きし、とても参考になりました。

また、心温まる葬儀、寂しい葬儀、その違いは何かなど家族や自分の葬儀を考えるヒントにもなりました。

何より、辻さんが毎回毎回、本当に心を込めて送っておられることに感銘を受けました。

涙を浮かべている方もおられましたね。

本音で本当のことをお話し頂きました。ここには書けないのが残念!

 

次に、保険と相続について、ディー・アンド・リー株式会社の阿部さんにお話を頂きました。

参加者さんとの対話で、意外と知らない保険の仕組み、自分の保険をチェックするポイント、相続の基本など様々なお話をして頂きました。

「へぇ〜、そうだったんだ!」「それは知らなかった」「帰ったら確認しよう!」など役に立つ情報ばかり。

和気藹々と楽しみながら対話が続きます。

 

最後にチェックアウト。

今日一日過ごしてみて、どんなことを感じたのかを共有しました。

そして現世に戻ります。

 

参加者さんのアンケートの一部をご紹介いたします。

すべての参加者さまから、「とてもよかった」の評価を頂きました。

 

次回の開催日は未定ですが、山梨・東京で開催予定です。

ご参加希望の方は、【info@zanshinsya.com】まで「冥土カフェ参加希望」とご連絡下さい。

開催日・場所が決定したら、ご連絡させて頂きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA